アガパンサスとアオバズク

34

梅雨時期から夏にかけて、この涼しげな花をよく見かける。最近の早朝散歩の際、気になって仕方が無かったが名前がわからずなんかモヤモヤでした(; ;)ホロホロ しかし、最近は携帯のアプリで写真撮るだけで花の名前わかるんですね!! 早々にダウロード写メって検索〜〜〜(*^o^*)

ようやく名前がわかりました💦 「アガパンサス」と言うそうだ〜〜〜😃

そして本日のお散歩の時に近くの神社で犬の散歩していたおばさんに教えて貰った「アオバズク」の生息😲 三年に一度くらいにやってきて子育てして親は立ち去るそうだ・・・

このアオバズクは子供だが親離れしていて親の姿はどこにも無い😭

小さいが頑張って大きくなってまた戻ってきておくれ〜〜〜😃 しかし、本日持っていたカメラについているレンズは135mmなので小さくしか撮れないぞ・・・(; ;)ホロホロ 明日にでも400mmか600mmでも持って行こうかな😂

記事一覧

shigemi otsu

1965年福岡県生まれ。中学時代から写真に興味をもちはじめ初めてカメラを手にする。高校生のときには植田正治に憧れて鳥取砂丘などを撮影し「まほろば」として現在も作品としている。1980年エンジニアとして旭硝...

関連記事