Manfrotto131DDB

61
Manfrotto131DDB ユニバーサルユニット(笑)

車を持たず電車で機材を運ぶことが多い自分にとって、機材をいかにコンパクトにするかは、永遠の課題である。2月には発表会が目白押しで、長玉とワイド装着のカメラのためにどうしても大きい三脚が2本いるので、非常に困っていました。゚(゚´Д`゚)゚。

そこで今回、Manfrotto131DDBを購入してみた。このバーはカメラが4台セットできるとの触れ込みではあるが、さらに雲台、プレートをすべてアルカスイス対応にして、いろいろ組み合わせられるようユニバーサルユニット化にしたところ、笑えるぐらいの機体が仕上がったようだ😂😂😂

これではまるで機動戦士ガンダム試作3号機のユニバーサルユニットのテンドロビウムのようにごつくなったよ😓

さてさて持ち運びは解体すれば楽にはなるが、肝心の使い心地はどうだろうか・・・

デビューは2月初旬だなぁ・・・

記事一覧

shigemi otsu

1965年福岡県生まれ。中学時代から写真に興味をもちはじめ初めてカメラを手にする。高校生のときには植田正治に憧れて鳥取砂丘などを撮影し「まほろば」として現在も作品としている。1980年エンジニアとして旭硝...

関連記事