東京駅10番線2007年12月31日18時3分

2007年の大晦日に東京駅10番線から18時3分発の寝台特急 富士、はやぶさに乗る・・・くしくも翌々年の3月に廃止となるとはこのときは知らなかった。

自分は撮り鉄ではないが多分乗るのが好きなので乗り鉄だろう・・・😀

寝台特急富士

1964年10月1日に東京 – 大分間で運行を開始した。翌年10月には日豊本線経由で西鹿児島駅(現・鹿児島中央駅)まで延長し、東京 – 西鹿児島間1,574.2kmを24時間以上かけて運行する日本最長運転の定期旅客列車となった。 1980年10月には運行区間を宮崎駅までに短縮、1990年3月には南宮崎駅までに変更されたが、利用者の減少が続き、1997年11月には大分駅まで短縮された。2005年3月には東京 – 門司間で「はやぶさ」との併結運転を開始したが、運行後期は乗車率が低迷し JR九州によると2007年度の平均乗車率は約20%(1989年時点と比べ約4分の1)、1日の平均利用者は百数十人にまで減少し、2009年3月14日に「はやぶさ」とともに廃止された。


26
GALLERYアーカイブ