稲の幼穂が形成され始めました

18

梅雨明け間近のどんより☁空でのお散歩。田んぼの稲が青々としていました。稲の中に花のようなものが出てきてますね。これは、7月になると稲の元になる幼穂(ようすい)が形成され始めるのだそうだ。いよいよ稲も花を咲かせますね!!

ところでカブさん何を見つけたのかな😆😆😆😆😆😆

記事一覧

shigemi otsu

1965年福岡県生まれ。中学時代から写真に興味をもちはじめ初めてカメラを手にする。高校生のときには植田正治に憧れて鳥取砂丘などを撮影し「まほろば」として現在も作品としている。1980年エンジニアとして旭硝...

関連記事