大本営発表・・・

44

組織の欠陥が生んだウソとでたらめ

日本は、なぜ無謀な戦争に突き進んだのか」という反省が繰り返される。特に罪深いとされるのが、国民を騙だまし続けた「大本営発表」だったのであろう。

ウソとでたらめに満ちた発表は、今でも「あてにならない当局に都合のいい発表」の代名詞として使われるが、今回のコロナ戦線に対しても大本営発表は本当のことを言っていたのかは甚だ疑問である。

仕事がないといろんな事考えていけないぞ・・・😢

記事一覧

shigemi otsu

1965年福岡県生まれ。中学時代から写真に興味をもちはじめ初めてカメラを手にする。高校生のときには植田正治に憧れて鳥取砂丘などを撮影し「まほろば」として現在も作品としている。1980年エンジニアとして旭硝...

関連記事